読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬を懐かしむ『こよみ乃ごはん』

旬のものって、なぜか心躍らされる♡旬は、カラダがその時期欲しているから旬なのであると同時に、それに触れることで季節感や風情を感じることができるからワクワクするのだろう。そんな旬を追い、季節を感じることで、自然のリズムを知り自然と調和した自分を作り出してもらえればと思います。ローフードスクールを7年やってきて導き出した、自然のリズムで生きるライフスタイルのカケラをこの場で提案出来ればと思います。

使い込むほどに惚れる道具を揃えよう

日々の出来事

f:id:shokubutsuryoku:20160719211557j:image

良い道具があると氣持ちがワクワクする。

こちらケメックスのコーヒーメーカー。

ドイツ生まれのアメリカの科学者ピーターシュラムボーム博士によって1940年に考案された。この三角フラスコと漏斗を合体させたようなフォルムは、実験室に転がっているフラスコをコーヒーメーカーの代用として日常的に使用していたことをヒントに製作された、まさに実験室から生まれたコーヒーメーカーなのだそう。

なんだか科学者がフラスコでコーヒー飲んでいる姿が眼に浮かぶ。微笑ましい♡

そして、数式や化学記号のようなやや固さや冷たさを感じるフラスコ型のフォルムに対し、持ち手は木(もく)にしナチュラルなテイストを加えたところも秀逸。キッチンに置いてあるだけでイカしたインテリアになる。こういうツールはホント食べ物(飲み物)の味をさらに美味しくしてくれる。

f:id:shokubutsuryoku:20160719212837j:image

f:id:shokubutsuryoku:20160719212849j:image

f:id:shokubutsuryoku:20160719212857j:image

いやー、ワクワクする♡

道具って料理の味を変えるし、なにより楽しい氣持ちで料理出来るから氣持ちも入る。

形から入るってすごく大切だと思う。

 

ただわたくし、コーヒーは飲まない…笑。

今回はこのワクワク感を新たな門出のコーヒー好きな友達にプレゼントしようと思い購入(プレゼントなのに箱開けて写真撮っているしf^_^;)。

昔から、タバコ吸わないのにお氣に入りのジッポを持ってたり、1度も使ったことないけどフォルムに惹かれてパエリアパンを購入したり、コーヒー飲まないのにカフェオレボウルもあったなぁ笑。紅茶、お味噌汁を入れてた…。

でもこの感覚わかりますよね?笑

絶対自分だけじゃないはずだ…♡