読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬を懐かしむ『こよみ乃ごはん』

旬のものって、なぜか心躍らされる♡旬は、カラダがその時期欲しているから旬なのであると同時に、それに触れることで季節感や風情を感じることができるからワクワクするのだろう。そんな旬を追い、季節を感じることで、自然のリズムを知り自然と調和した自分を作り出してもらえればと思います。ローフードスクールを7年やってきて導き出した、自然のリズムで生きるライフスタイルのカケラをこの場で提案出来ればと思います。

【s’endimancher】朝の鎌倉healing time クリスタルレインボー染め×こよみ乃ごはん

f:id:shokubutsuryoku:20160819193609j:image

【s’endimancher】朝の鎌倉healing time
クリスタルレインボー染め×こよみ乃ごはん

 

《s’endimancher》仏
読み:サンディマンシェル
意味:晴れ着を着る
語源:se(自分に)+en+dimancher(日曜モードになる)
フランスではもともと日曜は安息日。この日は正装して教会に行ったり、オシャレして家族と食事したり、恋人とデートしたり、仕事は一切せず大好きな何かをして自分のために思い思いの時間の使い方をします。そこから派生して《s’endimancher》=晴れ着を着る、オシャレする、という意味になっているそうです。

 

お休みの日の午前中。
皆さんはどう過ごしますか?
昼過ぎまで寝てる…
家の掃除をする…
たまった洗濯を片付ける…
TV見ながらのんびり過ごしブランチする…
いろいろな過ごし方があると思います。

 

僕の理想の休日の過ごし方。
貴重な休みなんだから、
無駄に過ごしたくない…。
普段と違う日曜日。
波の音や風の声、
小鳥のさえずり、
天や大地の囁きを聴きながら、
心の底からゆったりのんびりと過ごす時間。
朝から活動することで1日をフルに活用したい‼︎
…という、
完全に自分の願望をもとに企画をしました笑。


9/21(日)7:30 鎌倉駅集合(8時スタート)
『【s’endimancher】朝の鎌倉healing time
クリスタルレインボー染め×こよみ乃ごはん』

 

朝の鎌倉材木座海岸で、海と大地と鉱物&草木のエネルギーを感じながら染め物をする、ヒーリングな時間。講師には、日本各地だけでなく台湾からもお声がかかり、ワークショップを行っているSachiさんをお呼びしています。
台湾ワークショップの情報はこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdtg1ezUHkFlm4h_3g_Dsk8YoNxPrT8jrs43ezKKOu4bFEtSA/viewform?c=0&w=1

 

レインボー染めとは、水晶、トルマリン、チタン、医王石、その他秘密の鉱物くんたち、藍、竹炭、麻灰、麻炭、べんがら、その他秘密の草木ちゃんたちを染料に、心とカラダの感覚に任せて染めてゆくもの。染料を通して癒すことも大切にしているので、「ワークショップを受けることでカラダの調子が整った‼︎」という人も多数いるくらい不思議なヒーリングタイムでもあります。
また、『医服(心体を守る服)』という観点からも染料の調合をしているので、着ることで心とカラダをさまざまな物質から守ってくれる染め物が出来ます。自分やパートナーのためのフンドシ、子どもの抱っこ紐、Tシャツ、ワンピース…自分のために、大切な友達へのプレゼント用にとさまざまな染め体験が出来ますよ。

 

費用:3500円
講師料、染料200g(約Tシャツ1枚分)、軽朝食代込み
※生地は各自ご持参ください(新品はノリや油がついているので事前湯洗いをお願いします。大きいものの染めをご希望の場合、別途染料代をいただきます。)
※こちらでもオーガニックコットンのフンドシ、Tシャツなどのご用意がございます。◆ウガンダフェアトレードオーガニックコットンを岩手の被災地のお母ちゃんたちが縫い上げたフンドシ(生成り)2500円◆ウガンダフェアトレードオーガニックコットンTシャツ(生成り)2800円〜など

f:id:shokubutsuryoku:20160819193718j:image

雨天場合決行です。
雨で清められながらの作業になります。水着着用、着替え持参で来てください笑。
ワークショップは1時間半程度を予定しております。由比ヶ浜よりはやや静かで落ち着いた材木座海岸の海を、名残惜しい夏を、朝からゆっくりゆったり楽しみながら、染めしましょう。美味しいフォーやタイカレー、カクテルが楽しめる海の家も早朝から営業しているとのこと。