読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬を懐かしむ『こよみ乃ごはん』

旬のものって、なぜか心躍らされる♡旬は、カラダがその時期欲しているから旬なのであると同時に、それに触れることで季節感や風情を感じることができるからワクワクするのだろう。そんな旬を追い、季節を感じることで、自然のリズムを知り自然と調和した自分を作り出してもらえればと思います。ローフードスクールを7年やってきて導き出した、自然のリズムで生きるライフスタイルのカケラをこの場で提案出来ればと思います。

9/15中秋の名月は雲の下、、、ならば10/16

f:id:shokubutsuryoku:20160915210758j:image

10/16 16:00〜20:00 @朝霞台 蓮光寺さん境内
『月リズム女子に贈る‼︎アジカン(阿字観×味感)
   〜真言密教とローフードと満月を愛でる会〜』

 

現代版にアップデートしたお寺と人々の関わり方を模索する朝霞台蓮光寺」さん×旬を懐かしむ「こよみ乃ごはん」のコラボイベントを開催致します。

こころが健やかになれば、からだも健やかになる。
からだが健やかになれば、こころも健やかになる。
こころとからだの切っても切れない関係、、、。
そんなこころとからだを同時に癒し、育くむこと。
僕らにしかプロデュース出来ないイベントを企画しました‼︎

 f:id:shokubutsuryoku:20160915211258j:image

イベントを仕掛けるのは、、、
蓮光寺」住職
上田昭憲
キリスト教系大学出身で住職に就く前は鍼灸指圧按摩師をしていたという異色の経歴を持つ。自身の心の声と向き合った精進生活で体重20kg減。今のお寺と人々の関わりに疑問を抱き、もっとお寺は開かれた場所でなければならないと、境内に治療院を開き、お寺=こころとからだの癒しの場=人が集まる場所を提案する。

f:id:shokubutsuryoku:20160915211224j:image

そして、
旬を懐かしむ「こよみ乃ごはん」主宰
ももせあつし
人間本来の食を知ることや旬を追う食事や生活を行うことで、自然のリズムと同調し、自分が本来もつ美しさと生き方を取り戻すことを目的とした「こよみ乃ごはん」を主宰する。「食を変えると人生が変わる」という自身も、食を変えたことで12㎏の減量と持病のアトピーの完治などの経験を持つ。

f:id:shokubutsuryoku:20160915211242j:image

偶然の出会いから出逢った2人でしたが、
実は同じ大学で共通の知人がいたり、植物の力で10㎏以上のダイエット経験があったり、既成概念があると壊したくなる、面白いこと好き、2人とも坊主、、、と多くの共通点がありました笑。これは、一緒になんかやるべし‼︎と、月や植物や自然を愛する女子に向けて(メンズの参加ももちろん大歓迎ですが)、お互いの得意とするところを持ち寄ってイベントを開催する運びとなりました‼︎

 

内容
16:00〜 ローフード体験レッスン
こよみ乃ごはんのベースになっているローフードの考え方を簡単にレクチャーし、参加者で調理し、試食します。ローフードって何?楽してボディラインを変える食事とは?など女子の氣になるテーマについてお答えします。レッスンはメイン、スープ、ドリンク、スイーツの4品。砂糖、小麦粉、肉、乳製品といった健康にあまり良くないとされる素材は一切使わずにスイーツまで作ります。
17:30〜 食事会
18:30〜 真言密教の極意「阿字観」体験
阿字観とは禅宗でいう坐禅にあたる瞑想法です。http://matome.naver.jp/m/odai/2142096904486073401
一切の思考を止め無になる坐禅とは異なり、自ら良いイメージを沸かせ、心の中をそれで満たすようにして行います。阿字観は月輪観とも言われ、サンスクリット語梵字「阿」の文字と共に満月をイメージをします。

 

満月の日(前後することもありますが)にいつもよりクリーンでエネルギーの高い食事を摂りいれ、心穏やかに満月のエネルギーを感じながら阿字観(瞑想)をする。こころとからだからエネルギーが満ちてくる感じがしませんか?そんな体験をぜひ皆さんと共に味わいたいです。

 

日時:10/16 16〜20時
場所:朝霞台蓮光寺境内
蓮光寺とは http://renkouji.jp/history
参加費:5000円(おみやげ付)

お申込み&お問合せ:

植物力研究室 Gut feeling room ももせあつし

shokubutsuryoku@gmail.com

08043348880