読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旬を懐かしむ『こよみ乃ごはん』

旬のものって、なぜか心躍らされる♡旬は、カラダがその時期欲しているから旬なのであると同時に、それに触れることで季節感や風情を感じることができるからワクワクするのだろう。そんな旬を追い、季節を感じることで、自然のリズムを知り自然と調和した自分を作り出してもらえればと思います。ローフードスクールを7年やってきて導き出した、自然のリズムで生きるライフスタイルのカケラをこの場で提案出来ればと思います。

12/10も第9回予告篇ZEN映画祭ですよー‼︎

f:id:shokubutsuryoku:20161204212630j:image

 皆さん、こんにちは^ - ^

旬を懐かしむ「こよみ乃ごはん」×ももせあつしです♪

f:id:shokubutsuryoku:20161204212717j:image

 去る12/3。1.2.3.ダー‼︎の日。

江の島 湘南港ヨットハウスにて、
今年の予告篇ZEN映画祭初日が行われましたー‼︎

この映画祭は2つのテーマで毎年開催されています。
ひとつは江の島を舞台に、映画の予告篇(チラシ)の優秀作を鑑賞し、みんなでその年の1番を決める『予告篇大賞』。
もうひとつは北鎌倉を舞台に、小津安二郎さんの映画に触れる『みんなの小津会』。

3日は予告篇大賞の日でした‼︎

 f:id:shokubutsuryoku:20161204212929j:image

 

ゲストには、昨年の大賞である『正しく生きる』のタイトル字を手がけた赤松陽構造さんをお招きし、「映画の顔」と題して、映画のタイトル字とはどういうものなのか、どういう世界かを話してもらう映画の職人シリーズ。そして、『正しく生きる』の本編上映を行いました。

赤松さんは、一般人の僕らにとっては知る人ぞ知る、、、と言った人かもしれませんが、実は『HANABI』や『Shall we ダンス?』など有名映画のタイトル字を手がけていて、その筋の方には超有名人なんですよねf^_^;

ですので、映画好きには涙がでるほどの面白くて、超マニアックな映画の職人話でした♡ 

f:id:shokubutsuryoku:20161206075320j:image

f:id:shokubutsuryoku:20161206075333j:image

この映画祭を主宰するのは、『湘南遊映坐』というNPO法人。遊映坐という名前の通り、映画館がなくなってしまった地域に簡易映画館を設営し、良い映画を遊映するという目的のため立ち上げられた団体です。

ですので、、、

f:id:shokubutsuryoku:20161206071811j:image

スクリーンも間仕切り壁も

ボランティアスタッフで手作り。

f:id:shokubutsuryoku:20161206073245j:image

会場作りも素人のボランティアスタッフが

知恵を出し合って作り、

f:id:shokubutsuryoku:20161206073157j:image

映写も照明もスタッフで行うという、

f:id:shokubutsuryoku:20161206073341j:image

手作り感満載の会になります♡

 

そんなところが、

学生時代の文化祭のようですごく楽しい‼︎

こういう時間の使い方は、

まさに『人生の糧』‼︎ですよね♪

参加させていただき、すごく楽しませていただきました‼︎

 

前日から設営を開始し、

当日の午前中でなんとか無事設営を終え、

まずは芸能の神様である江の島の弁財天様でご祈祷‼︎

f:id:shokubutsuryoku:20161206073601j:image

江の島で参拝するのも、

この映画祭の良いところです。

そして、映画の前にまずは、、、

f:id:shokubutsuryoku:20161206075505j:image

f:id:shokubutsuryoku:20161206075552j:image

f:id:shokubutsuryoku:20161206075630j:image

f:id:shokubutsuryoku:20161206075646j:image

木造帆船やまゆりの体験乗船もさせてもらいましたー‼︎

き、も、ち、い、いー‼︎

まさに、江の島映画祭ならではです‼︎

 f:id:shokubutsuryoku:20161206080711j:image

予告篇コンペティション、トークショーも盛り上がり、『正しく生きる』の上映もすごく盛り上がりました‼︎

『正しく生きる』って、今の自分の感情にあい、すごく考えさせられる映画でした。

自分は正しく生きているつもりでも、それを通すことは、周りの人にとっては正しいことではないかもしれない、、、。自分の正しさは誰かの迷惑、、、。生きていくことって誰かのためになっていることより、実は迷惑かけていることのほうが多いかもしれないですね笑。あは。それでも、正しく生きるってことはどういうことなのか、、、。うーむ、、、

 

やっぱり映画っていいですね‼︎

今回参加させていただきホントに良かった‼︎

 

さて、10日は北鎌倉浄智寺を舞台に、

第9回予告篇ZEN映画祭の2日目が行われます。

f:id:shokubutsuryoku:20161204212847j:image

こちらのゲストは、柄本明さん。

もう簡単に楽しい会になることが想像出来ますよね笑。

まだ若干だと思いますが、

お席に空きありますのでぜひ予約していらしてください。

当日は僕もその辺をウロウロしてますよー^ - ^